いぬまき (犬槙) 

学名  Podocarpus macrophyllus
日本名  イヌマキ
科名(日本名)  マキ科
  日本語別名  マキ、クサマキ
漢名  土杉(ドサン,tushan)
科名(漢名)  竹柏(チクハク,zhubai)科
  漢語別名  羅漢松(ラカンショウ,luohansong)、羅漢杉(ラカンサン,luohanshan)
英名  Yew podocarpus, Longleaf podocarpus, Southern yew
2006/10/29 宮崎神宮
2005/06/13 学内
 裸子植物については、裸子植物を見よ。
 マキ科 Podocarpaceae(竹柏科・羅漢松科)には、7属135-140種がある。
   Acmopyle
3種
   Dacrydium(陸均松屬)
 フィリピン以南の太平洋沿岸地方に約20-25種
     リムノキ D. cupressinum
     D. frankinii
     D. pierrei(陸均松・臥子松・泪松・泪柏)
   Microcachrys
タスマニアに1種
   Microstrobos
2種
   エダハマキ属 Phyllocladus
フィリピン乃至ニュージーランドに約7種
     P. alpinus
   イヌマキ属 Podocarpus(竹柏屬)
   Saxegothaea
チリに1種 
 イヌマキ属 Podocarpus(竹柏屬)には、約100種がある。
   P. formosensis(P.taiwanensis;窄葉竹柏)
   P. forrestii(大理羅漢松・滇南羅漢松)
   P. imbricatus(鷄毛松・爪哇羅漢松・嶺南羅漢松・爪哇松)
   イヌマキ
(クサマキ) P. macrophyllus(土杉・羅漢松)
     ラカンマキ var. maki(短葉土杉・短葉羅漢松・小葉土杉・小羅漢松)
   ナギ
(チカラシバ) P. nagi(竹柏)
   ヤママキ P. neriifolius(百日靑・脈葉羅漢松・瓔珞松・竹葉松)
        
 『雲南の植物Ⅲ』36・『中国本草図録』Ⅸ/4060
   P. utus 
ニューカレドニア産、寄生植物
   P. wallichiana(肉托竹柏・大葉羅漢松・大葉竹柏) 
 園芸にいうマキには、コウヤマキ(ホンマキ)とイヌマキ(クサマキ)があるが、別属別種。
 和名のマキは、本来は真木の意で、古くは杉や桧などの仲間の総称。
 日本(本州南部・九州・琉球)・中国(長江流域以南)に分布。
 中国では、イヌマキ・ラカンマキの根・果実を、羅漢松と呼び薬用にする。
 槙の文化史は、コウヤマキをも見よ。
 『花壇地錦抄』(1695)巻三「冬木之分」に、「羅漢樹 葉かうやまきのごとく少黑ミ有。夏より秋の内、葉の間ニちさき実あり、宛(あたか)仏の形也。故ニらかんじゆト云」「いぬ槙 かうやまきのごとし。買(かふ)人、吟味有べし」と。
 
  み寺なる朝のいづみに槇の木実
(このみ)青きがあまた落ちしづみけり
    
(1930「昭和五年八月十三日朝、近江なる蓮華寺に著きぬ」,齋藤茂吉『たかはら』)
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index