かんあおい (寒葵) 

学名  Heterotropa nipponica (=Asarum kooyanum var. nipponicum; A. nipponicum)
日本名  カンアオイ
科名(日本名)  ウマノスズクサ科
  日本語別名  カントウカンアオイ(関東寒葵)、サイシン(細辛)
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2009/10/29 神代植物公園

 カンアオイ属 Asarum(細辛屬)は、東アジアを中心に約80種がある。
 これを、次の5属に分けることがある。
   フタバアオイ属 Asarum
   ウスバサイシン属 Asiasarum
   Geotaenium
   カンアオイ属 Heterotropa
   アメリカカンアオイ属 Hexastylis

 しかし、これらは互いによく似ているので、最近ではまとめてカンアオイ属 Asarum として扱われることが多いといい、また『中国高等植物図鑑』も合せて Asarum(細辛屬)として扱う。
 狭義のカンアオイ属 Heterotropaの植物には、次のものなど30-50種がある。
  タイリンアオイ H. asaroides (Asarum asaroides)
  ミヤコアオイ H. aspera (Asarum asperum)
  ランヨウアオイ H. blumei (Asarum blumei;杜蘅)
  ミヤビカンアオイ H. celsa
  トサノアオイ H. costata (Asarum costatum)
  カギガタアオイ H. curvistigma (Asarum curvistigma)
  オモロカンアオイ H. dissita(Asarum dissitum)
  ミチノクサイシン
(ミヤマカンアオイ) H. fauriei (Asarum fauriei)
    ミヤマアオイ var. nakaii
  フジノカンアオイ H. fudsinoi (Asarum fudsinoi)
  エクボサイシン H. gelasina
  ハツシマカンアオイ H. hatsushimae (Asarum hatsushimae)
  オオカンアオイ H. hayatana (Asarum hayatanum)
  サンヨウアオイ H. hexaloba (Asarum hexalobum)
    キンチャクアオイ var. perfecta(var. perfectum)
  ツクシアオイ H. kiusiana (Asarum kiusianum)
    アケボノアオイ var. tubulosa
    キキョウカンアオイ var. melanosiohon
  コウヤカンアオイ H. kooyana (Asarum kooyanum)
  クワイバカンアオイ H. kumageana (Asarum kumageanum)
    ムラクモアオイ va. satakeana
  イワタカンアオイ H. kurosawae
  オオバカンアオイ H. lutchuensis (Asarum lutchuense)
  コシノカンアオイ H. megacalyx (Asarum megacalyx)
  オナガカンアオイ H. minamitaniana (Asarum minamitnianum)
  アマギカンアオイ H. muramatsui (Asarum muramatsui)
    シモダカンアオイ var. shimodana
    タマノカンアオイ var. tamaensis (H. tamaensis;Asarum tamaense)
  ナンカイアオイ H. nankaiensis
  カンアオイ
(カントウカンアオイ) H. nipponica
    スズカカンアオイ var. brachypodion
    アツミカンアオイ var. rigescens
  ノマダケカンアオイ H. nomadakensis (Asarum nomadakense)
  ヒナカンアオイ H. okinawensis
  サカラサイシン H. sakawana (Asarum sakawanum)
  サツマアオイ H. satsumensis (Asarum satsumense)
  オトメアオイ H. savatieri (Asarum savatieri)
  センカクアオイ H. senkakuinsularis
  トクノシマカンアオイ Asarum simile
  ホシザキカンアオイ H. stellata
  マルミノカンアオイ H. subglobosa
  ヒメカンアオイ H. takaoi (Asarum takaoi)
    ゼニバサイシン var. hisauchii
    スエヒロアオイ var. dilatata
  サンコカンアオイ H. trigyna (Asarum trigynum)
  ウンゼンアオイ H. unzen(Asarum unzen)
  ヤエヤマカンアオイ H. yaeyamensis (Asarum yaeyamense)
  ヤクシマアオイ
(オニカンアオイ) H. yakusimensis (Asarum yakusimense)
  クロヒメカンアオイ H. yoshikawai (Asarum yashikawai) 
 広義のカンアオイ属 Asarum(細辛屬)のうち、中国には次のようなものを産する。
   ランヨウアオイ A. blumei(杜蘅)
   A. caudigerellum(短尾細辛)
   A. caudigerum (尾花細辛・土細辛・尾花細辛・長尾細辛・圓葉細辛)
        
 『雲南の植物Ⅱ』70・『中国本草図録』Ⅵ/2551
     var. cardiophyllum(花葉尾花細辛)
 『中国本草図録』Ⅵ/2552
   A. caudigrellum(短尾細辛)
 『中国本草図録』Ⅵ/2553
   フタバアオイ A. caulescens(雙葉細辛)
   A. chingchengense(花瞼細辛)
 『雲南の植物Ⅱ』71
   A. chinense(川北細辛)
   A. debile(銅錢細辛)
   A. delavayi(牛蹄細辛) 『雲南の植物Ⅱ』71・『中国本草図録』Ⅳ/1593・Ⅶ/3060
   A. epigynum(臺灣細辛)
臺灣(南部)・海南島産
   A. fargesii (蓮花細辛)
   A. forbesii (杜衡・杜蘅・南細辛・苦葉細辛・福氏細辛・馬辛・土細辛・杜葵・
        馬蹄香・土鹵)
『中薬志Ⅲ』p.112
   A. fukienense(福建細辛)
   A. geophilum (圓葉細辛・大塊瓦)
 兩廣・貴州産、
        『中国本草図録』Ⅲ/1082・『週刊朝日百科 植物の世界』9-46
   A. gracilipes (纎梗細辛・金耳杯)
   イモバカンアオイ A. grandiflorum var. colocasiifolium(芋葉細辛)
 臺灣産
   オクエゾサイシン A. heterotropoides 
     ケイリンサイシン  var. mandshuricum(細辛・北細辛・山細辛・遼細辛・
        煙袋鍋花・萬病草)
 『中国本草図録』Ⅴ/2055
   A. himalaicum (西南細辛・土細辛・水細辛・單葉細辛)
 『中国本草図録』Ⅵ/2554
   A. ichangense(小葉馬蹄香)
   A. inflatum(燈籠細辛)
   A. insigne (金耳環・慈姑葉細辛・廣西土細辛)
慈姑はクワイ
   A. longepedunculatum (長梗細辛・長花軸土細辛)
   A. longerhizomatosum(長莖金耳環)
   A. longiflorum (長花細辛・黄細辛)
   ホウライアオイ A. macranthum(大花細辛)
 臺灣産
   A. magnificum(祁陽細辛)
   パンダカンアオイ
(パンダアオイ・オオバナサイシン) A. maximum (大花細辛・
        大葉細辛・花臉細辛・馬蹄細辛・大葉馬蹄香・杜衡・翻天印)
   A. petelotii(紅金耳環)
中国(雲南)・ベトナム産、『週刊朝日百科 植物の世界』9-33
   A. prophyronotum(紫背細辛)
 『中国本草図録』Ⅵ/2555
   A. pulchellum (長毛細辛・烏金草)
 『中国本草図録』Ⅵ/2556
   A. sagittarioides(岩慈姑)
   ウスバサイシン A. sieboldii(細辛・馬蹄香・華細辛・大藥) 『中国本草図録』Ⅹ/4572
     ウスゲサイシン var. seoulense(毛柄細辛・漢城細辛)
 『中国本草図録』Ⅲ/1083
   A. splendens(靑城細辛・花瞼細辛)
 『中国本草図録』Ⅵ/2557
   タイトンカンアオイ A. taitonensis(小花細辛) 臺灣産
   A. wulingense(五嶺細辛)
   A. yunnanense 
雲南南部産 
 ウマノスズクサ科 Aristolochiaceae(馬兜鈴科)については、ウマノスズクサ科を見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』9(1806)杜衡に、「カンアフヒ チヤウジヤノカマ越後 ヲケバナ同上 チヤガマノキ カゲノアフヒ共ニ城州鞍馬 サイシンアフヒ種樹家 トキハグサ同上 イシバサミ勢州 ツボバナ」と。
 和名寒葵は、冬も常緑で、葉がアオイに似ていることから。
 サイシンは 園芸品としての名。本当のサイシンは A. sieboldii。
 日本の、本州関東南部から近畿地方太平洋側に分布。開花期は10-11月。
 埼玉県では絶滅危惧Ⅱ類(VU)。
 江戸時代から観賞用に栽培され、多くの品種がある。
 地下部を土細辛と呼び、薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index