おくえぞさいしん (奥蝦夷細辛) 

学名  Asiasarum heterotropoides (=Asarum heterotropoides)
日本名  オクエゾサイシン
科名(日本名)  ウマノスズクサ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  馬兜鈴(バトレイ,madouling)科
  漢語別名  
英名  
2009/04/30 薬用植物園

 変種に、次のものがある。
   ケイリンサイシン var. mandshuricum(遼細辛・北細辛・山細辛・烟袋鍋花) 
日本(東北・中国)・朝鮮・中国(華北・東北)に分布。 
 ウスバサイシン属 Asiasarum についてはウスバサイシン属を、カンアオイ属 Asarum(細辛屬)についてはカンアオイ属を見よ。
 漢名の細辛は、根が細くて辛味があることから。
 基本種は、日本(北海道)・千島・サハリン・ウスリーに分布。
 サイシン類の根は、いずれも薬用に用いられ、細辛(サイシン,xixin,さいしん)と通称される。
 中国の細辛・日本のサイシンについては、ウスバサイシンを見よ。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index