くわがたそう (鍬形草) 

学名  Veronica miqueliana
日本名  クワガタソウ
科名(日本名)  ゴマノハグサ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  


2018/05/18 長野県軽井沢


2008/04/17 薬用植物園
2008/06/01 薬用植物園

 クワガタソウ属 Veronica(婆婆納屬)には、東アジアに次のようなものがある。
    V. alatavica(阿拉套婆婆納)
    エゾノカワヂシャ V. americana
    オオカワヂシャ V. anagallis-aquatica(北水苦蕒・水苦蕒)『中国雑草原色図鑑』209
    タチイヌノフグリ V. arvensis(直立婆婆納)
    V. beccabunga(有柄水苦蕒)
    V. biloba(两裂婆婆納)
    V. campylopoda(彎足婆婆納)
    V. cana(西藏婆婆納)
    V. capitata(頭花婆婆納)
    V. chingii(靑海婆婆納)
    V. chinoalpina(河北婆婆納)
    V. cilliata(長果婆婆納・纎毛婆婆納)
     var. zhongdianensis(中甸長果婆婆納)
 『中国本草図録』Ⅷ/3803
    V. dahurica(大婆婆納)
    V. densiflora(密花婆婆納)
    V. didyma(婆婆納)『中国雑草原色図鑑』211
      イヌノフグリ var. lilacina
    V. eriogyne(毛果婆婆納・鄧木■
{手偏に者}) 『中国本草図録』Ⅵ/2827
    V. fargesii(城口婆婆納)
    V. forrestii(大理婆婆納)
    V. henryi(華中婆婆納)
    V. himalensis(大花婆婆納)
    V. incana(白婆婆納) 『中国本草図録』Ⅸ/4333
    ヤマクワガタ V. japonensis
    ハマクワガタ V. javanica(多枝婆婆納)
    V. kiusiana(長手婆婆納)
    V. lanuginosa(綿毛婆婆納)
『週刊朝日百科 植物の世界』2-77
    V. laxa(疏花婆婆納)
    ホソバヒメトラノオ V. linariifolia(細葉婆婆納) 『中国本草図録』Ⅵ/2828
      var. dilatata(水蔓菁・勒馬回・一枝香) 『中国本草図録』Ⅷ/3804
    セイヨウトラノオ V. longifolia(長尾婆婆納・兔兒尾苗)
         『中国本草図録』Ⅵ/2829・『中国雑草原色図鑑』210
    ヒヨクソウ V. melissaefolia
    クワガタソウ V. miqueliana
    V. morrisonicola(匍莖婆婆納)
    V. nana(矮小婆婆納)
    ヒメクワガタ V. nipponica
    V. oligospermum(少籽婆婆納)
    グンバイヅル V. onoei
    V. oxycarpa(尖果水苦蕒)
    V. patula(鹹蝦花・狗仔花) 『中国本草図録』Ⅸ/4385
    ムシクサ V. peregrina(蚊母草・仙桃草)
 『中国本草図録』Ⅳ/1847
    オオイヌノフグリ V. persica(阿拉伯婆婆納・燈籠婆婆納・燈籠草)
        『中国雑草原色図鑑』211
    V. pinnata(羽裂婆婆納)
    V. piroliformis(鹿蹄草婆婆納) 
『雲南の植物Ⅰ』247・『雲南の植物』201
    V. riae(膜葉婆婆納)
    V. rockii(光果婆婆納)
    V. rotunda
      var. koreana(朝鮮婆婆納)
      var. subintegra(東北婆婆納)
 『中国本草図録』Ⅳ/1748
    V. rubrifolia(紅葉婆婆納)
    コテングクワガタ V. serpyllifolia(小婆婆納・百里香葉婆婆納・仙桃草)
    V. spicata(穗花婆婆納)
    V. spuria(輪葉婆婆納)
    V. stelleri(長白婆婆納)
      エゾヒメクワガタ var. longistyla
    V. suchuenensis(川西婆婆納)
    V. szechuanica(四川婆婆納)
    V. taiwanica(臺灣婆婆納)
    テングクワガタ V. tenella 
    V. tenuissima(絲莖婆婆納)
    V. teucrium(卷毛婆婆納)
    カワヂシャ V. undullata(水苦蕒・芒種草)
    V. vandellioides(唐古拉婆婆納)
    V. verna(裂葉婆婆納)

 そのほか、次のものを栽培し或は帰化している。
   ヒメルリトラノオ V. alpina
ユーラシア・北アメリカ原産。
        日本の園芸品ヒメルリトラノオは、これとは別か。
   オトメカワヂシャ V. anagalloides
   カワヂシャモドキ V. catanata
   カラフトヒヨクソウ V. chamaedrys (E.Germander speedwell)
   コゴメイヌノフグリ V. cymbalaria (E.Pale speedwell)
   V. filliformis
小アジア原産
   フラサバソウ V. hederaefolia
   V. incana
シベリア東部原産
   V. officinalis(藥用婆婆納)
   アレチイヌノフグリ V. opaca 
 ゴマノハグサ科 SCROPHULARIACEAE(玄參科)については、ゴマノハグサを見よ。
 和名は、果実につく萼の形が 冑の鍬形に似ていることから。
 日本の、東北地方南部から紀伊半島にかけて太平洋側に分布する。
 クワガタソウ属の植物のうち、本来外国に分布するすべての植物は、外来生物法(2005)により、外国から輸入する場合「種類名証明書の添付が必要な生物」とされている。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index