やまとらのお (山虎尾)

 学名  Pseudolysimachion rotundum var. subintegrum
 和名  ヤマトラノオ
 科名(和)  ゴマノハグサ科
  別名(和)  
 漢名  東北婆婆納(トウホクババノウ,dongbeipopona)
 科名(漢)  玄參(ゲンシン,xuanshen,げんじん)科
  別名(漢)  
 英名  

2011/08/15 長野県霧ヶ峰 (八島が原)
 


 Pseudolysimachion rotundum (Veronica rotunda)には、東アジアに次のものがある。
    ヤマトラノオ var. subintegrum (東北婆婆納)
      ヒメトラノオ f. petiolatum 
葉が細く狭披針形、基部が短い葉柄状。 
    var. koreana (朝鮮婆婆納)

 ルリトラノオ属 Pseudolysimachion については、ルリトラノオを見よ。 

  

 日本(本州関東及中部・中国)・朝鮮・中国(東北)・ロシア(遠東部)に分布。
 var. koreana(朝鮮婆婆納)は、朝鮮・中国(遼寧・山西・安徽・浙江)に分布。

 


 ヒメトラノオ forma petiolatum
      2011/08/15 長野県霧ヶ峰 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index