やまがしゅう (山何首烏) 

学名  Smilax sieboldii
日本名  ヤマガシュウ
科名(日本名)  ユリ科
日本語別名  サイカチバラ
漢名  華東菝葜(カトウハツカツ,huadongpaqia)
科名(漢名)  百合(ヒャクゴウ,baihe)科
  漢語別名  鮎魚鬚(ネンギョシュ,nianyuxu)、鐵絲靈仙(テツシレイセン,tiesilingxian)・鐵脚威靈仙、倒鈎刺
英名  
2007/04/30 あきる野市留原
雄株 雌株

 サルトリイバラ属(シオデ属) Smilax(菝葜屬)については、サルトリイバラ属を見よ。
 和名は、葉の形がツルドクダミ(漢名は何首烏)に似ていることから。
 日本(本州・四国・九州)・朝鮮・中国(遼寧・山東・江蘇・安徽・浙江・福建)・臺灣に分布。
 根を威靈仙と呼び、薬用にする。『中薬志Ⅰ』pp.328-336

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index