のかんぞう (野萱草) 

学名  Hemerocallis longituba (=H.fulva var. longituba; var. disticha)
日本名  ノカンゾウ
科名(日本名)  ユリ科
  日本語別名  ベニカンゾウ
漢名  長筒萱草(チョウトウカンゾウ,changtongxuancao)
科名(漢名)  百合(ヒャクゴウ,baihe)科
  漢語別名  
英名  
2007/04/06 薬用植物園
2005/06/21   薬用植物園  (「ノカンゾウ Hemerocallis littorea Makino」として栽培展示されているもの)

 ワスレグサ属 Hemerocallis(萱草屬)の植物については、ワスレグサ属を見よ。
 原野に多いのでノカンゾウと呼び、花の赤い色の強いものをベニカンゾウと呼ぶことがある。
 日本(本州・琉球)・臺灣・中国に分布。
 日本における萱草の文化史は、かんぞう(萱草)を見よ。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index