むさしのきすげ (武蔵野黄菅) 

学名  Hemerocallis exilis
日本名  ムサシノキスゲ
科名(日本名)  ユリ科
  日本語別名  ムサシノワスレグサ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名 (English Name)  
2006/05/20 野川公園自然観察園
2004/05/03 国分寺万葉植物園

 一説に、ユウスゲとノカンゾウの雑種と言う(佐竹)。
 ワスレグサ属 Hemerocallis(萱草屬)の植物については、ワスレグサ属を見よ。
 一般に菅と呼ばれる草について、スゲを見よ。
 
 東京近郊に見られる。葉が細く、花被片が狭い。
 日本における萱草の文化史は、かんぞう(萱草)を見よ。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index