からまつそう (唐松草)

 学名
 Thalictrum aquilegifolium var. intermedium
 和名
 カラマツソウ
 科名(和)
 キンポウゲ科
  別名(和)
 漢名
 唐松草(トウショウソウ,tangsongcao)
 科名(漢)
 毛茛(モウコン,maogen)科
  別名(漢)
 英名

2008/07/24 長野県蓼科山

 カラマツソウ属 Thalictrum(唐松草屬)には、世界(オセアニア以外)に約150種がある。

   シギンカラマツ T. actaefolium
     チョウセンシギンカラマツ var. brevistylum

   T. acutifolium (尖葉唐松草・石笋還陽)
   ヒメカラマツ
(広義) T. alpinum (高山唐松草)
      チシマヒメカラマツ var. alpinum
      ヒメカラマツ var. stipitatum
かつて日本産のものをこのように変種としたが、
          
基準種と区別することは困難、という。 
   T. aquarrosum(展枝唐松草)
   T. aquilegifolium
      var. aquilegifolium(唐松草,トウショウソウ,tangsongcao)
      カラマツソウ var. intermedium(var.japonicum)
      マンセンカラマツ var. sibiricum (唐松草・羽果唐松草・翅果唐松草・猫爪子)
          
 『中国本草図録』Ⅳ/1627
   T. atriplex(狹序唐松草)
   ハルカラマツ T. baicalense (貝加爾唐松草・馬尾
(黄)連) 『中国本草図録』Ⅵ/2597

   T. brevisericeum(絹毛唐松草)
   T. chelidonii(珠芽唐松草)
   T. cirrhosum(星毛唐松草)
   ハスノハカラマツ T. coreanum
   T. cultratum (高原唐松草・
馬尾(黄)) 『中国本草図録』Ⅷ/3572
   T. delavayi (偏翅唐松草・馬尾(黄)連)
 
          『雲南の植物Ⅱ』62・『雲南の植物』96・『中国本草図録』Ⅳ/1628 
      var. decorum
『雲南の植物』97
   T. diffusiflorum(菫花唐松草)
   T. elegans(小葉唐松草)
   T. esquirolii (驚風草)
   T. faberi (大葉唐松草・大葉馬尾連・馬尾(黄)連)
   T. fargesii(西南唐松草)
   T. filamentosum
      オオミヤマカラマツ var. filamentosum(花唐松草)
      ミヤマカラマツ var. tenerum(var.glabrescens, T.tuberiferum, T.japonicum)
             『中国本草図録』Ⅶ/3101
         ケミヤマカラマツ f. pubescens
      ヤクシマカラマツ var. yakushimense
   T. finetii (滇川唐松草・馬尾
(黄)連) 『中国本草図録』Ⅶ/3097
   T. foeniculaceum(絲葉唐松草)
   T. foetidum
      ニオイカラマツ var. fortidum (var.iwatense;香唐松草・腺毛唐松草)
      アポイカラマツ var. apoiense
      チャボカラマツ var. glabrescens (香唐松・扁果唐松草)
   T. foliolosum (多葉唐松草・馬尾(黄)・金絲黄連) 『中国本草図録』Ⅶ/3098
   T. fortunei (華東唐松草・馬尾(黄)連)
   T. glandulosissimum(金絲唐松草)
   T. grandidentatum(巨齒唐松草)
   T. grandiflorum(大花唐松草)
   T. honanense(河南唐松草)
   トウハスノハカラマツ T. ichangense (盾葉唐松草・水香草・羊耳) 『中国本草図録』Ⅶ/3099
   T. isopyroides(紫菫葉唐松草)
   ナガバカラマツ
(ホソバカラマツ) T. integrilobum(T.filamentosum var.integrilobum)
   T. javanicum(爪哇唐松草)
 『中国本草図録』Ⅸ/4123
   ツクシカラマツ T. kiusianum
   タイシャクカラマツ T. kubatae
   T. laxum(疏序唐松草)
   T. leuconotum(白莖唐松草)
   T. macrorhynchum(長喙唐松草)
   T. megalostigma(長柱唐松草)
   T. microgynum(小果唐松草)
   コゴメカラマツ T. microspermum(T.filamentosum var.sikokianum)
   T. minus (亞歐唐松草・小唐松草・白蓬草)
 『中国本草図録』Ⅵ/2598
      アキカラマツ var. hypoleucum(T.kemense var.hypoleucum;
          東亞唐松草・小東亞唐松草)
      ミョウギカラマツ var. chinophyllum(T.chinophyllum)
      オオカラマツ var. kemense(var.stipellatum, T.kemense)
      オオカラマツ
(コカラマツ) var. stipellatum(長梗亞歐唐松草)
      var. elatum (秋唐松草・小金花)
      イシヅチカラマツ var. yamamotoi
   モリカラマツ T. morii(森氏唐松草)
 臺灣産
   コバカラマツ T. myriophyllum(密葉唐松草)
   ヒメミヤマカラマツ T. nakamurae(T.filamentosum var.nakamurae)
   T. oligandrum(稀蕊(花唐松草))
   T. omeiense (峨眉唐松草・倒水蓮・黄岑) 『中国本草図録』Ⅶ/3100

   ヒカゲカラマツ T. osmorhizoides
   T. osmundifolium(川鄂唐松草)
   ハナカラマツ T. petaloideum (瓣蕊唐松草・花唐松草・馬尾(黄)連)
          
 『中国本草図録』Ⅴ/2092・『中国雑草原色図鑑』71 
     ヒロハハナカラノツ var. latifoliatum
   T. philippinensis(比律賓唐松草)
   T. przewalskii(長柄唐松草)
   T. ramosum (多枝唐松草・軟水黄連・水黄連・軟杆子)
   T. reniforme(美麗唐松草)
   T. reticulatum(網脈唐松草) 『中国本草図録』Ⅸ/4124
   T. robustum(粗壯唐松草)
   シキンカラマツ T. rochebrunianum (T.grandisepalum;日本唐松草)
   T. rostellatum(小喙唐松草)
   ナンコカラマツ T. rubescens(淡紅唐松草)
   T. rutifolium(芸香葉唐松草)
   エゾカラマツ T. sachaliense
   T. saniculaeforme(叉枝唐松草)
   T. scabrifolium(糙葉唐松草)
   イワカラマツ
(ナツカラマツ) T. sekimotoanum(T.minus var.sekimotoanum)
   T. shensiense(陝西唐松草)
   T. simplex
      シベリアノカラマツ var. simplex (黄綠唐松草・箭頭唐松草)
      ノカラマツ var.brevipes (箭頭唐松草・短梗箭頭唐松草・水黄連)
          
 『中国本草図録』Ⅵ/2599
   T. smithii(木里唐松草)
   T. sparsiflorum(散花唐松草)
   ツリフネカラマツ T. sparsifolium
   T. squamiferum(石礫唐松草)
   T. squarrosum(展枝唐松草)『中国雑草原色図鑑』71
   T. tenue(細枝唐松草)
   T. thunbergii (東亞唐松草・秋唐松草・烟鍋草)
   ヒレフリカラマツ T. toyamae
   T. trichopus (毛發唐松草・馬尾(黄)連・珍珠蓮)
   T. tsawarungense(察瓦龍唐松草)
   T. tuberiferum(深山唐松草) → T. filamentosum
     ヤクシマカラマツ var.yakusimense(T.filamentosum var.yakusimense, T.yakusimense)

   ムラサキカラマツ(チョウセンカラマツ) T. uchiyamae
   T. uncatum(鉤柱唐松草) 『中国本草図録』Ⅷ/3573
   ウジカラマツソウ T. ujiinsulare
   T. uninulatum(彎柱唐松草)
 『中国本草図録』Ⅵ/2600
   T. urbainii(臺灣唐松草)
   T. virgatum(帚枝唐松草・驚風草)
『雲南の植物』98・『中国本草図録』Ⅷ/3570
   T. viscosum(粘唐松草)
   T. wangii(麗江唐松草)
   タマカラマツ T. watanabei(T.filamentosum var.watanabei)
   T. wuyishanicum(武夷唐松草)  

 モミジカラマツ Trautvetteria caroliniensis var. japonica (T. japonica)バイカカラマツ Anemonella thalictroides は、別属。 

 キンポウゲ科 Ranunculaceae(毛茛科)の植物については、キンポウゲ科を見よ。 

 和名は、花の(雄蕊の)形をカラマツの葉になぞらえて。 

 漢名は、和名の輸入。

 基本種 var. aquilegifolium は、ヨーロッパからシベリアにかけて分布。
 カラマツソウ var. intermedium は、日本
(本州・四国・九州)・千島・樺太・中国(北部・東北)・シベリアに分布。

 『花壇地錦抄』(1695)巻四・五「草花 夏之部」に、「から松草 初。色白し。花形から松の葉のごとく」と。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index