やまなし (山梨)

学名  Pyrus pyrifolia var. pyrifolia
日本名  ヤマナシ
科名(日本名)  バラ科
  日本語別名  ニホンヤマナシ
漢名  沙梨(サリ,shali)
科名(漢名)  薔薇(ショウビ,qiangwei)科
  漢語別名  
英名  Sand pear
2008/04/15  小石川植物園
2008/07/01 小石川植物園

 栽培品種ナシ var. culta の野生種。
 東アジアに産するナシについては、ナシ属を見よ。
 日本では、源順『倭名類聚抄』(ca.934){木偏に离}に、「和名夜末奈之」と。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』26
(1806)に、「鹿梨 ヤマナシ和名鈔 アリノミ イヌナシ濃州 ユデナシ雲州」と。
 漢名の沙梨は、果肉に沙のような粒粒があることから。
 英名 sand pear も、同。
 中国の中・南部の原産か。広く東・東南・南アジアの温帯・暖帯で栽培する。
 中国では、華中・華東・華南・西南の 標高1000-1400mの温暖多雨の地域で栽培されている。
 日本には古く渡来、九州・四国・本州の人家近くや里山に野生化している。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index