もちのき (黐木) 

学名  Ilex integra
日本名  モチノキ
科名(日本名)  モチノキ科
  日本語別名  ナナミノキ
漢名  冬靑(トウセイ,dongqing)
科名(漢名)  冬靑科
  漢語別名  
英名  Bird-lime holly


雄株   2012/04/20 小石川植物園

雌株   2012/04/20 小石川植物園
2009/11/06 京都府立植物園

 モチノキ科 AQUIFOLIACEAE(冬靑科)には、4屬約400種がある。
   モチノキ属 Ilex(冬靑屬) 
 モチノキ属 Ilex(冬靑屬, E.holly)の植物には、つぎのようなものがある。
   I. aculeolata(鼠里冬靑・滿樹星) 『中国本草図録』Ⅹ/4707
   I. angulata(稜枝冬靑)
   セイヨウヒイラギ
(ヒイラギモチ) I. aquifolium(多刺冬靑;E.English holly)
   ウスバアリサンソヨゴ I.arisanensis
   タイワンウメモドキ I. asprella(梅葉冬靑・秤星樹・假靑梅・崗梅)
 『中国本草図録』Ⅹ/4708
   ヒイラギソヨゴ I. bioritsensis(刺葉冬靑)
 『雲南の植物Ⅱ』161
   シイモチ I. buergeri(I. subpuberula;短梗冬靑)
   I. buxoides(黄楊冬靑)
   I. centrochinensis(華中枸骨)
   I. championii(凹葉冬靑)
   I. chapaensis(沙{土貝}冬靑)
   ナナミノキ(ナナメノキ) I. chinensis(I. purpurea; 冬靑)
     ホソバナナメノキ f. angustifolia
   I. chingiana(苗山冬靑)
   I. cinerea(灰冬靑)
   サカキバイヌツゲ I. cochinchinensis(越南冬靑)
   I. corallina(珊瑚冬靑)
     var. pebescens(毛枝冬靑)
   シナヒイラギ
(シナヒイラギモチ・ヤバネヒイラギモチ) I. cornuta
         (枸骨・猫兒刺・老虎刺・八角刺)
   イヌツゲ I. crenata(波綠冬靑・鈍齒冬靑)
     イヌツゲ var. crenata
     ツクシイヌツゲ var. fukasawana
     ハチジョウイヌツゲ var. hachijoensis
     オオバイヌツゲ var. latifolia
     ハイイヌツゲ var. radicans(var. paludosa, var. caespitosa)
     トカライヌツゲ var. tokarensis
   I. confertiflora(密花冬靑)
   I. dasphylla(黄毛冬靑)
   I. delavayi(瘤枝冬靑)
   I. denticulata(細齒冬靑)
   アマミヒイラギモチ I. dimorphophylla
   I. dipyrena(雙核枸骨)
   I. dolichopoda(長梗冬靑)
   I. dunniana(狹溝冬靑)
   I. editicostata(凸脈冬靑)
   I. elmerilliana(厚葉冬靑)
   I. euryoides(五列木)
   I. fargesii(狹葉冬靑)
   I. ferruginea(銹毛冬靑)
   I. ficoidea(榕葉冬靑)
   タイワンモチノキ I. formosana(臺灣冬靑)
   I. forrestii(滇西冬靑)
   I. franchetiana(山枇杷)
   I. fragilis(高山冬靑)
   I. fukienensis(福建冬靑)
   フウリンウメモドキ I. geniculata
     オクノフウリンウメモドキ var. glabra
   I. glomerata(團花冬靑)
   I. godajam(米碎木・微花冬靑)『雲南の植物Ⅲ』173
   ツゲモチ I. goshiensis(I. hayatana;海島冬靑)
   I. graciliflora(細花冬靑)
   I. hainanensis(海南冬靑・山綠茶) 『中国本草図録』Ⅹ/4709
   I. hookeri(貢山冬靑)
   I. hylonoma(細刺枸骨)
   モチノキ I. integra(冬靑・細葉冬靑・黐樹)
     エナシモチノキ var. brachypoda
   I. intermedia(中型冬靑)
   I. intricata(錯枝冬靑)
   I. kaushu(扣樹)
   I. kengii(皺柄冬靑)
   I. kudingcha(苦丁茶・苦丁茶冬靑) 『中国本草図録』Ⅹ/4710
   イヌソヨゴ I. kusanoi
   I. kwangtungensis(廣東冬靑)
   I. lancilimba(劔葉冬靑)
   タラヨウ I. latifolia(大葉冬靑)
   ヒメモチ I. leucoclada
   I. liangii(保亭冬靑)
   ヒイランイヌツゲ I. lilongshanensis
   I. litseaeifolia(木薑冬靑)
   リュウキュウモチ I. liukiuensis(I. formosae, I. uraiensis;烏萊冬靑)
   I. lohfauensis(矮冬靑)
   I. longecaudata(長尾冬靑)
   ニンドウモチノキ I. lonicerifolia(var. hakkuensis)
     マツダモチノキ var. matsudae(I. matsudae)
   ヒロハタマミズキ I. macrocarpa(I. poneantha; 大果冬靑)
 『雲南の植物Ⅱ』160
   アオハダ I. macropoda(大柄冬靑)
     ケナシアオハダ var. pseudomacropoda
   ムニンイヌツゲ I. matanoana(I. bonincola)
   ナガバイヌツゲ I. maximowicziana
     ムッチャガラ(シマイヌツゲ) var. kanehirae(var.mutchagara,I.kanegirae,
          I.fosbergiana,I.mutchagara,I.triflora var.kanehirae)
   I. melanotricha(黑毛冬靑)
   I. memecylifolia(殼木葉冬靑)
   シマモチ I. mertensii
     ムニンモチ var. beecheyi(I. beecheyi)
   I. metabaptista(河灘冬靑)
   タマミズキ I. micrococca(小果冬靑)
     f. pilosa(毛梗細果冬靑) 
『雲南の植物Ⅲ』173・『中国本草図録』Ⅷ/3683
   I. nanningensis(南寧冬靑)
   ミヤマウメモドキ I. nipponica(I. spathulata, I. serrata var. nipponica)
   I. nothofagifolia(小圓葉冬靑)
   I. nuculicava(洼皮冬靑)
   I. oligodonta(疏齒冬靑)
   I. omeiensis(峨嵋冬靑)
   アメリカヒイラギモチ I. opaca(I.quercifolia;E.American holly)
   マテ
(マテチャノキ・パラグアイチャノキ) I. paraguariensis 南アメリカ産
   ソヨゴ I. pedunculosa(具柄冬靑)
     タカネソヨゴ var. senjoensis
   I. peiradena(上思冬靑)
   アツバモチ I. percoreacea
   ペルニーヒイラギ I. pernyi(猫兒刺)
   I. perryana(縐葉構骨) 
『雲南の植物Ⅰ』165
   I. polyneura(多脈冬靑)
 『雲南の植物Ⅱ』161
   ケイヌツゲ I. pubescens(毛冬靑・茶葉冬靑) 『中国本草図録』Ⅹ/4711
     var. glaber(禿毛冬靑)
     var. keangsiensis(廣西毛冬靑)
   I. purpurea → I. chinensis
   ララサンモチノキ I. rarasanensis
   クロガネモチ I. rotunda(鐵冬靑・救必應)
     var. microcarpa(細果冬靑)
 『中国本草図録』Ⅵ/2711
   I. rugosa
     ツルツゲ var. hodoensis
     エゾツルツゲ(マルバツルツゲ) var. rugosa
     ホソバツルツゲ var. stenophylla
   I. salicina(柳葉冬靑)
   ウメモドキ I. serrata(落霜紅)
     イヌウメモドキ var. argutidens
   I. sinica(中華冬靑)
   I. stewardii(滇桂冬靑)
   I. strrophylla(華南冬靑)
   I. suaveolens(香冬靑)
   I. subficoides(擬榕葉冬靑)
   I. subordorata(微香冬靑)
   I. subrugosa(異齒冬靑)
   I. sugerokii
     アカミノイヌツゲ var. brevipedunculata
     クロソヨゴ(ウシカバ) var. sugerokii(var. longipedunculata)
   スズキモチ I. suzukii
   I. szechuanensis(四川冬靑)
   I. taangii(細枝冬靑)
   ロクジョウソヨゴ I. taisanensis(I.taiwanensis)
   I. tephrophylla(灰葉冬靑)
   I. theicarpa(茶果冬靑)
   I. triflora(三花冬靑)
   I. tsoii(柴果冬靑)
   ツギタカモチノキ I. tugitakayamensis
   I. umbellulata(傘序冬靑)
   I. uraiensis → I. liukiuensis
   オオシイバモチ I. warburgii
   I. venulosa(微脈冬靑)
   I. viridis(亮葉冬靑)
   I. wilsonii(尾葉冬靑)
   I. yunnanensis(雲南冬靑)
     ニイタカツゲ var. parviloia 
 和名は、樹皮から鳥黐(とりもち)をとることから。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』(1806)32に、冬靑は「モチノキ」と。
 日本(宮城県以南)・朝鮮(南部)・中国(舟山列島)に分布。
 樹皮を水につけて腐らせ、臼で搗いてゴム状の黐を採る。主産地は和歌山・三重・奈良三県。
 モチノキ属のほとんどの種から黐が採れるが、モチノキから採るものを本黐、タラヨウ・イヌツゲから採るものを青黐と呼んで区別する。
 常緑で剪定しやすいので、しばしば庭木に用いる。
 『花壇地錦抄』(1695)巻三「冬木之分」に、「柊棈
(もちのき) 葉 黒ミありて、冬 見事。実ハ秋赤し」と。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index