そよご 

学名  Ilex pedunculosa
日本名  ソヨゴ
科名(日本名)  モチノキ科
  日本語別名  フクラシバ
漢名  具柄冬靑(グヘイトウセイ,jubingdongqing)
科名(漢名)  冬靑科
  漢語別名  
英名  
雌株
  2007/05/20 跡見学園女子大学新座キャンパス
2005/05/26 同上
2007/06/04 同上
2004/07/03 同上
2005/11/16 同上

 モチノキ属 Ilex(冬靑屬, 英名 holly)の植物については、モチノキを見よ。
 和名は、葉ずれの音により「戦(そよ)ぐ」から。別名のフクラシバは、葉を火で炙ると中の水分が膨らむことから。
 西日本から台湾、中国の華中・華南に分布。
 材は算盤玉・櫛や箱根細工などのほか、床柱・薪炭材などとして用いる。樹皮から鳥もちを採り、葉から褐色の染料を採る。
 『花壇地錦抄』(1695)巻三「冬木之分」に、「そよぎ 葉、もとのことく、赤き実をむすぶ」と。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index