ときわさんざし (常盤山樝子) 

学名  Pyracantha coccinea
日本名  トキワサンザシ
科名(日本名)  バラ科
  日本語別名  ピラカンサ
漢名  歐洲火棘(オウシュウカキョク,ouzhouhuoji)
科名(漢名)  薔薇(ショウビ,qiangwei)科
  漢語別名  
英名  Evergreen thorn, Fire thorn

 トキワサンザシ属 Pyracantha(火棘屬)は、ヨーロッパ東南部から中国にかけて、6種が分布する。
   タチバナモドキ P. angustifolia(窄葉火棘・白背火把果)
        
 『雲南の植物Ⅱ』116・『中国本草図録』Ⅸ/4170
   P. atalantioides(全緣火棘)
   トキワサンザシ P. coccinea(歐洲火棘)
   カザンデマリ
(ヒマラヤトキワサンザシ) P. crenulata(細圓齒火棘)
   P. fortuneana(火棘・火把果・赤陽子)
         
 『雲南の植物Ⅱ』116・『中国本草図録』Ⅰ/0101・『雲南の植物』125
   P. koidzumii(臺灣火棘)
   P. rogersiana
『雲南の植物』125 
 バラ科 Rosaceae(薔薇科) ナシ亜科 Pomoideae(梨亞科)については、ナシ亜科を見よ。
 属名は、ギリシア語の「火 pyr」「とげ acantha」からの造語。漢名はこれによる。
 ヨーロッパ南部・西アジア原産。日本には明治中期に渡来。
 トキワサンザシ属の植物は、実が美しいので庭木・生垣などに栽培し、また切花に用いる。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index