せんごしつ (川牛膝)

 学名
 Cyathula officinalis
 和名
 センゴシツ
 科名(和)
 ヒユ科
  別名(和)
 漢名
 川牛膝(センギュウシツ,chuanniuxi,せんごしつ)
 科名(漢)
 莧(カン,xian)科
  別名(漢)
 甜牛膝、天全牛膝
 英名

2011/08/27 富山県薬用植物指導センター

 かつて、一部で学名を誤って C. capitata 或は C. tomentosa としていた。 

 Cyathula(川牛膝屬・杯莧屬)には、次のようなものがある。
  C. capitata(頭花杯莧・頭花蒽草・頭序杯莧・麻牛膝) 
中国(西南・西藏)・越南・印度に分布。
  C. officinalis(川牛膝)
  イノコヅチモドキ C. prostrata(Acyranthes prostrata;假牛膝・杯莧)
          
 臺灣・中国(兩廣・雲南)・マレー・フィリピン・アフリカに分布。
  C. tomentosa(絨毛杯莧) 
インド産。 

 ヒユ科 Amaranthaceae(莧科)については、ヒユ科を見よ。 

 漢名は、四川産の牛膝(イノコヅチ)。 

 中国(福建・四川・雲南・貴州)に分布、また栽培。標高1,500mの山地に生ずる。

 中国では、根を薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index