ほそばきんけいぎく (細葉金鶏菊)

学名  Coreopsis grandiflora
日本名  ホソバキンケイギク
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  ホソバハルシャギク
漢名  大花金鷄菊(タイカキンケイキク,dahuajinjiju)
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  
英名  
2008/07/18 北大植物園 (Coreopsis grandiflora と表示)



 オオキンケイギク C.lanceolata はキンケイギクに比べ頭花が大きいので、誤って C.grandiflora の学名が用いられることが多い、という(『園芸植物』)
 ハルシャギク属 Coreopsis(金鷄菊屬)については、ハルシャギクを見よ。
 キク科の植物については、キク科を見よ。
 種小名・和名・漢名の関係について、オオキンケイギクを見よ。
 一説に ヨーロッパ北西部原産(北大植物園解説)、一説に北アメリカ(モンタナ・キャンサス・フロリダ)原産(『園芸植物』)。世界各地で観賞用に栽培。
 日本には、明治中期に渡来。
 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index