はるじおん (春紫菀) 

学名  Erigeron philadelphicus
日本名  ハルジオン
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  ハルシオン(春紫菀)、ベニバナヒメジョオン(紅花姫女菀)
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  Philadelphia fleabane, Philadelphia daisy
2006/12/14 神代植物公園
2007/04/10 小石川植物園
2006/05/05 神代植物公園

2009/04/30 薬用植物園

 
2006/05/05 神代植物公園 2007/04/10 小石川植物園

 ムカシヨモギ属 Erigeron(飛蓬屬)の植物については、エゾムカシヨモギ(飛蓬)を見よ。
 キク科の植物については、キク科を見よ。 
 和名は、春ざきのシオン(紫菀)、牧野の命名。
 ヒメジョオン(姫女菀)と、名も姿形も似ているため、はるじょおん(春女菀)と呼ばれることがあるらしいが、誤り。
 菀の字義については、シオンを見よ。
 北アメリカ東部原産、東アジアの熱帯・温帯に帰化している。
 日本では1920年ころ小石川植物園から逸出したという。第二次世界大戦前に関東に、戦後には関西に広がった。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index