ふさふじうつぎ (房藤空木) 

学名  Buddleia(Buddleja,Buddleya) davidii
日本名  フサフジウツギ
科名(日本名)  フジウツギ科
  日本語別名  ニシキフジウツギ、ブッドレア
漢名  大葉醉魚草(タイヨウスイギョソウ,dayezuiyucao)
科名(漢名)  馬錢(バセン,maqian)科
  漢語別名  酒藥花
英名  Orange-eye butterfly bush
2007/06/19 小石川植物園
2006/08/12 薬用植物園

 花の色は、『中国高等植物図鑑』によれば淡紫色とある。『週刊朝日百科 植物の世界』2-214には、はじめ淡紅紫色、後に黄白色あるいは白色になり、喉は橙黄色であるという。
 園芸品には白・淡紫・紅・紫などがある。
 フジウツギ属 Buddleja(Buddleya醉魚草屬)については、フジウツギ属を見よ。
 漢名 醉魚草は、この属の植物を魚毒として用いることから。トウフジウツギを見よ。
 英名 butterfly bush は、花によく蝶が来ることから。
 和名を何々空木と呼ぶ植物については、ウツギを見よ。
 中国南西部からチベットの原産。日本には明治中期に渡来し、園芸上はブッドレアの名で行われている。
 同属の植物は、精油やサポニンなど有毒成分を含む。
 中国では、根皮・枝葉を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index