むらさきはしどい (紫はしどい) 

学名  Syringa vulgaris
日本名  ムラサキハシドイ
科名(日本名)  モクセイ科
  日本語別名  ライラックムラサキハシドイ、リラ
漢名  洋丁香(ヨウテイコウ,yangdingxiang)
科名(漢名)  木犀(モクセイ,muxi)科
  漢語別名  普通丁香(フツウテイコウ,putongdingxiang)、歐丁香(オウテイコウ,oudingxiang)
英名  Lilac, Pipe tree
2005/05/09 跡見学園女子大学新座キャンパス
2005/04/26 跡見学園女子大学新座キャンパス

 ハシドイ属 Syringa(丁香属)の植物については、ハシドイを見よ。
 漢名は、花の形がチョウジ(漢名は丁香)に似ていることから。
 英名 Pipe tree は、茎の髄を抜いてパイプにすることから。
 英名 lilac
(ライラック)・仏名 lilac(リラ)は、サンスクリット語の nila(濃紺)が、ペルシア語・アラビア語・スペイン語などを経て転訛したもの。
 東ヨーロッパ南部原産。15世紀のフランスで盛んに栽培されていたという。今日、多くの園芸品種がある。
 日本には明治中期に入り、関東以北 とくに北海道で観賞用に栽培されている。
 日本では、札幌市の木。

2006/06/04 北大 (札幌)



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index