つるふじばかま (蔓藤袴)

学名  Vicia amoena
日本名  ツルフジバカマ
科名(日本名)  マメ科
  日本語別名  
漢名  山野豌豆(サンヤエントウ,shanyewandou)
科名(漢名)  豆科
  漢語別名  透骨草(トウコツソウ,tougucao)、豆豆苗、蘆豆苗、山黑豆
英名  Broad-leaf vetch
2009/08/09 田島が原


2007/08/31 群馬県嬬恋村  これはツルフジバカマか、上の写真とはかなり異なるが・・・

 ソラマメ属 Vicia(野豌豆屬)の植物については、ソラマメ属を見よ。
 和名は、一説に「紫色の花をフジバカマの花に擬え」(牧野)て、一説に「蔓藤は草状を指し、袴は托葉の様子に基づいたもの」(大橋,『日本の野生植物』)
 漢名の透骨草は、薬効が「骨まで しみ透る」意。
 日本・朝鮮・中国(東北・内蒙古・河北・山西・山東・華南・陝西・甘肅・青海・四川)・モンゴル・樺太・アムール・ウスリー・シベリアに分布。
 中国では、全草を透骨草(トウコツソウ,tougucao)と呼び 薬用にし、リュウマチ関節痛に用いる。中草藥で透骨草と呼ぶものについては、ホウセンカを見よ。 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index