たいとごめ (大唐米)

学名  Sedum uniflorum ssp. oryzifolium (S. oryzifolium)
日本名  タイトゴメ
科名(日本名)  ベンケイソウ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2011/06/09 神奈川県真鶴岬
2010/06/05 三島市 (清流の畔に生えていたが、栽培品の逸出か?)
2008/08/22 三浦市城ヶ島

 マンネングサ属 Sedum(景天屬)については、マンネングサ属を見よ。
 和名は、葉の形を米粒になぞらえて。高知県柏島の方言による。
 学名の種小名も同様の意。
 日本(本州関東以西・四国・九州)・奄美大島・朝鮮に分布。
 海岸の岩の上に生育する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index