しもつけそう (下野草)

学名  Filipendula multijuga
日本名  シモツケソウ
科名(日本名)  バラ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2008/07/24 蓼科御泉水自然園

 シモツケソウ属 Filipendula(蚊子草屬・合葉子屬)には、世界に16種があり、うち12種は日華植物区系にある。
   F. angustiloba(細葉蚊子草)
 『中国本草図録』Ⅴ/2135
   ロクベンシモツケソウ F. hexapetala(六瓣繡綫菊)
        
 ヨーロッパ東部・中央アジア・シベリア西部に分布
   F. intermedia(翻白蚊子草)
 『中国本草図録』Ⅸ/4162
   オニシモツケ F. kamtschatica
   シモツケソウ F. multijuga
     アカバナシモツケソウ var. ciliata
   オレゴンシモツケソウ F. occidentalis
 米国オレゴンの海岸山脈産
   F. palmata(蚊子草)
 『中国本草図録』Ⅴ/2136・『中国雑草原色図鑑』93
   F. purpurea(槭葉蚊子草)
     コシジシモツケソウ var. auriculata(F. auriculata)
     キョウガノコ var. purpurea
   アメリカシモツケソウ F. rubra(E.Prairie queen)
 アメリカ東部に分布
   シコクシモツケソウ F. tsuguwoi
   セイヨウナツユキソウ F. ulmaria ヨーロッパ東部・中央アジア・シベリア西部に分布
   エゾノシモツケソウ F. yezoensis 
 シモツケというものは、シモツケ属 Spiraea(繡綫菊属)の別植物。
 バラ科 Rosaceae(薔薇科) バラ亜科 Rosoideae(薔薇亞科)については、バラ亜科を見よ。
 
 日本の、本州関東以西・四国・九州に分布。
  『花壇地錦抄』(1695)巻四・五「草花 夏之部」に、「下野草 初。花ハ、白と紫有」「南京下野 中。うすむらさき。しもつけのせいひくき物也」と。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index