こうやわらび (高野蕨) 

学名  Onoclea sensibilis var. interrupta
日本名  コウヤワラビ
科名(日本名)  イワデンダ科
  日本語別名  
漢名  球子蕨(キュウシケツ,qiuzijue)
科名(漢名)  球子蕨科
  漢語別名  
英名  Sensitive fern
2009/04/16 入間市宮寺
2007/04/29 野川公園自然観察園
(胞子葉)

2007/07/26 同上

 コウヤワラビ属 Onoclea(球子蕨屬)には、3種がある。
   イヌガンソク O. orientalis(Matteuccia orientalis)
   O. sensibilis
     var. sensibilis
北アメリカ産
     コウヤワラビ var. interrupta(球子蕨) 
アジア産
   O. intermedia
中国(西部)乃至ヒマラヤ産 
 イワデンダ科 Woodsiaceae(球子蕨科)については、イワデンダ科を見よ。
 シダ植物については、しだを見よ。
 和名は和歌山県高野山に産すると考えられたことから。
 種小名は、葉を採集すると早くに萎れることから。
 日本(北海道・本州・九州)・朝鮮・中国(東北)・南サハリン・南千島・東シベリアに分布。
 胞子葉は、はじめ緑色、熟すると褐色。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index