きつねのまご (狐孫) 

学名  Justicia procumbens (=Rostellularia procumbens)
日本名  キツネノマゴ
科名(日本名)  キツネノマゴ科
  日本語別名  キツネノタマゴ、メグスリバナ、カグラソウ、カヤナ
漢名  爵牀・爵床(シャクショウ,juechuang,じゃくしょう)
科名(漢名)  爵牀科
  漢語別名  小靑草、六角英(リクカクエイ,lujiaouing)、赤眼老母草、麥穗癀、鼠尾癀、孩兒草、野萬年靑
英名  

2009/09/26 入間市宮寺


 キツネノマゴ科 Acanthaceae(爵牀科)には、次のような属がある(アルファベット順)
   ハアザミ属 Acanthus(老鼠■
{竹冠に勒}屬)
   Adhatoda(鴨嘴花屬)
 下欄 Justicia を見よ
   Aechmanthera(尖葯草屬)
     A. tomentosa(尖葯花)
   Andrographis(穿心蓮屬)
     A. laxiflora(疏花穿心蓮)
     A. paniculata(穿心蓮)『中国本草図録』Ⅳ/1854
   キンヨウボク属 Aphelandra(單葯爵牀屬)
 熱帯アメリカに分布
   Asystasia(十萬錯屬)
     A. chelonoides(十萬錯)
   Asystasiella(白接骨屬)
     A. chinense(白接骨)『中国本草図録』Ⅶ/3340
   Barleria(假杜鵑屬)
 アジア・アフリカの熱帯に分布
     バルレリア B. cristata(假杜鵑)『中国本草図録』Ⅱ/835
     B. lupulina(花葉假杜鵑)『中国本草図録』Ⅵ/2836
   コエビソウ属 Beloperone
   Callispidia(蝦衣草屬)
     C. guttata(蝦衣草・麒麟吐珠)『中国本草図録』Ⅵ/2837
   Calophanoides(杜根藤屬) 下欄 Justicia を見よ
   Chingiacanthus(叉序草屬)
     C. patulus(叉序草)
   Chroestes(色萼花屬)
     C. pubiflora(色萼花)
   Clinacanthus(扭序花屬)
     C. nutans(扭序花)
   アリモリソウ属 Codonacanthus(鐘花草屬)
 2種
     アリモリソウ C. pauciflorus(鐘花草)
     C. spicatus(穗序鐘花草)
   ヘリトリオシベ屬 Crossandra(十字爵牀屬)
     C. infundibuliformis(半邊黄)
インド南部・スリランカに自生
   Cyrtanthera(珊瑚花屬)
     C. carnea(珊瑚花)
   Cystacanthus(鰾冠花屬)
     C. paniculatus(鰾冠花)
   ヤンバルハグロソウ属 Dicliptera(狗肝菜屬)
     ヤンバルハグロソウ D. chinensis(狗肝菜)
        『中国雑草原色図鑑』216・『中国本草図録』Ⅳ/1855・『週刊朝日百科 植物の世界』2-115
     D. elegans(優雅狗肝菜)
     D. roxburghiana(印度狗肝菜)
   Eranthemum(喜花草屬)
     E. nervosum(喜花草)
   Fittonia
     ベニアミメグサ F. verschaffeltii
       シロアミメグサ var. argyroneura
   Gendarussa(駁骨草屬) 下欄 Justicia を見よ
   Goldfussia
     G. pentstemonoides(球花馬藍)『中国本草図録』Ⅰ/337
   Gutzlaffia(山一籠鷄屬)
     G. aprica(山一籠鷄)『中国本草図録』Ⅰ/338
     G. henryi(多枝山一籠鷄)
   ヒロハサギゴケ属 Hemigraphis(半柱花屬)
   オギノツメ属 Hygrophila(水蓑衣屬)
     オギノツメ H. salicifolia(H.lancea;水蓑衣)『中国本草図録』Ⅸ/4337
   シタイショウ屬 Hypoestes(槍刀葯屬)
     H. phyllostachya(舞點槍刀葯)
 マダガスカルに自生
     H. purpurea(槍刀葯・紅絲綫)『中国本草図録』Ⅵ/2838
     H. triflora(三花槍刀葯)
   キツネノマゴ属 Justicia(爵牀屬)
   ウロコマリ属 Lepidagathis(鱗花草屬)
     L. fasciculata(齒葉鱗花草)
     ウロコマリ L. formosensis
     リュウキュウウロコマリ L. inaequalis(L.tawadae)
     L. incurva(鱗花草)『中国本草図録』Ⅹ/4851
   Leptosiphonium(擬地皮消屬)
     L. venustum(擬地皮消)
   Mananthes(野靛棵屬) 下欄 Justicia を見よ
   Nelsonia(瘤子草屬)
     N. canescens(瘤子草)
   Ophiorrhiziphyllon(蛇根葉屬)
     O. macrobotryum(蛇根葉)
   ベニサンゴバナ属 Pachystachys(麒麟吐珠屬)
   Pararuellia(地皮消屬)
     P. delavayana(地皮消・刀口藥)
     P. flagelliformis(鞭穗地皮消)
   ハグロソウ属 Peristrophe(九頭獅子草屬)
   Phaulopsis(腎苞草屬)
     P. dorsiflora(腎苞草)
   Phlogacanthus(火焰花屬)
     P. asperulus(糙葉火焰花)
     P. curviflorus(火焰花)『中国本草図録』Ⅲ/1366
     P. pubinervius(毛脈火焰花)
   Pseuderanthemum(山殻骨屬)
     P. malaccense(雲南山殻骨)
     P. palatiferum(山殻骨)
     P. polyanrhum(多花鈎粉草)『中国本草図録』Ⅹ/4853
   Rhapidospora(針子草屬) 下欄 Justicia を見よ
   Rhinacanthus(白鶴靈芝屬)
     R. nasutus(白鶴靈芝)『中国本草図録』Ⅳ/1856
   Rostellularia(爵牀屬)  下欄 Justicia を見よ
   ルイラソウ属 Ruellia
 熱帯アメリカ・北アメリカ温帯に分布
     ヤナギバルイラソウ R. brittoniana
     ケブカルイラソウ R. aquarrosa
   Rungia(孩兒草屬)
     R.chinensis(中華孩兒草)
     R.pectinata(孩兒草)
   Sericocalyx
     S.chinensis(黄球花・白泡草)『中国本草図録』Ⅰ/340
   タイワンサギゴケ属 Staurogyne(叉柱花屬)
     タイワンサギゴケ S. concinuula(叉柱花)
『週刊朝日百科 植物の世界』2-120
     S. hypoleuca(灰背叉柱花)
     S. stenophylla(狹葉叉柱花)
   イセハナビ属 Strobilanthes(馬藍屬)
   Tetramerium
中央・南アメリカに分布
   ヤハズカズラ属 Thunbergia(山牽牛屬)
 
 Justicia属は、最近では多くの属に分けて扱うことがあり、その場合 キツネノマゴは Rostellularia属に属す。中国では、この説に従うようだ。
 和語・漢語では、Justica も Rostellularia も、キツネノマゴ属(爵牀屬)。
 キツネノマゴ属 Justicia(爵牀屬)には、次のようなものがある。
   アドハトダ J. adhatoda(Adhatoda vasica;鴨嘴花・野靛葉)
『中国本草図録』Ⅳ/1853
   J. albovelata(Calophanoides albovelata;綿毛杜根藤)
   J. aurea
   コエビソウ J.brandegeana(Beloperone guttata;狐尾木・小蝦花・蝦仔花)
   サンゴバナ
(マンネンカ) J. carnea(Jacobinia carnea;珊瑚花)南アメリカ産
   J. championii(J.cyclostegia, Calophanoides chinensis;杜根藤)
   キツネノメマゴ J. diffusa(J.procumbens var.hayatae, J.hayatae)
   J. gendarussa(Gendarussa vulgaris;小駁骨・駁骨草・裹籬樵)『中国本草図録』Ⅱ/836
   J. leptostachya(細穗爵牀)
   J. patentiflora(Mananthes patentiflora;野靛棵)
   キツネノマゴ J. procumbens(var.procumbens, Rostellularia procumbens;爵牀)
          『中国雑草原色図鑑』216・『中国本草図録』Ⅴ/2318
     シロバナキツネノマゴ var. leucantha
     キツネノヒマゴ var. riukiuensis
   J. quadiofolia(杜根藤・大靑草)
   J. vagabunda(Rhaphidospora vagabunda;針子草)
   J. ventricosa(Adhatoda ventricosa;大駁骨)『中国本草図録』Ⅱ/833・Ⅴ/2317 
 和名は、狐のままこの転訛、ままこの意は不詳。
 漢名爵牀の意は 不明。
 アジアの熱帯を中心に広く分布、中国では秦嶺以南、日本では本州以南に見られる。
 嫩葉は食用にし、全草は乾燥して爵牀と呼び、薬用にする。


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index