きぶねだいおう (貴船大黄) 

学名  Rumex nepalensis
日本名  キブネダイオウ
科名(日本名)  タデ科
  日本語別名  
漢名  尼泊爾酸模(ニハクジサンボ,nibo'ersuanmo)
科名(漢名)  蓼(リョウ,liao)科
  漢語別名  
英名  Nepal dock
2007/04/06 薬用植物園
2007/06/07 同上

2006/06/22 薬用植物園

 真のダイオウ(大黄)は、中国に産する Rheum officinalis。
 タデ科ギシギシ属 Rumex(酸模屬)については、ギシギシを見よ。
 和名は、ダイオウに似て貴船で発見されたことから。漢名の尼泊爾は、ネパール。
 日本の近畿地方、及び広く中国・ビルマ・ヒマラヤから西アジアに分布。
 全草を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index