やぶらん (藪蘭) 

学名  Liriope muscari (L. platyphylla)
日本名  ヤブラン
科名(日本名)  ユリ科
  日本語別名  ヤマスゲ
漢名  闊葉土麥冬(カツヨウドバクトウ,kuoye tumaidong)
科名(漢名)  百合(ヒャクゴウ,baihe)科
  漢語別名  闊葉麥冬(カツヨウバクトウ,kuoye maidong)
英名  Big blue lilyturf
2008/09/11 多摩川 (羽村市)
2005/08/19  野川公園自然観察園
2009/01/06 神代植物公園


 ヤブラン属 Liriope(土麥冬屬・麥冬屬)には、東アジアに8種がある。
   L. graminifolia (禾葉土麥冬)
   L. kansuensis (甘肅土麥冬・甘肅麥冬)
   L. longipedicellata (長梗土麥冬)
   ヒメヤブラン L. minor (矮小土麥冬・小麥冬)
   ヤブラン L. muscari(L. platyphylla;闊葉土麥冬)
        
園芸品種に、フイリヤブラン cv. 'Variegata'がある。
   コヤブラン L. spicata (L.gracilis;土麥冬・大麥冬・大葉麥冬・假麥冬・野韮菜;
        E.Creeping liriope)
 日本・中国・ベトナムに分布。『中国本草図録』Ⅳ/1933 
 ジャノヒゲ属 Ophiopogon(沿階草屬)とともに、ユリ科 ヤブラン亜科 Ophiopogonoideae (ヤブラン科 Ophiopogonaceae とすることがある)に属する。
 ユリ科 Liliaceae(百合科)については、ユリ科を見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』12(1806)に、「麦門冬 ヤマスゲ延喜式和名鈔 ヤブラン ムギメシバナ勢州 カウガイサウ加州」と。ジャノヒゲを参照。
 日本・朝鮮(半島南部)・中国(兩廣・福建・江西・安徽・浙江・江蘇・山東・河南・兩湖・四川・貴州)に分布。
 中国では、ヤブランをはじめ ヤブラン属のいくつかの植物、及びジャノヒゲ属ジャノヒゲ Ophiopogon japonicus(沿階草)の塊根を、麥冬・麥門冬と呼び、薬用にする。『中薬志Ⅰ』pp.229-233 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index