まいかい (玫瑰) 

学名  Rosa×maikai (R.rugosa, R.rugosa var.plena, R.odorata var.thea)
日本名  マイカイ
科名(日本名)  バラ科
  日本語別名  ボタンバラ
漢名  玫瑰(バイカイ,meigui)
科名(漢名)  薔薇(ショウビ,qiangwei)科
  漢語別名  
英名  Turkestan rose
2006/03/26 薬用植物園
2007/05/12 神代植物公園
2007/05/20 同上

2005/05/22 薬用植物園
2006/02/11 神代植物公園
 日本のハマナスと中国のマイカイ(玫瑰)の関係について、諸説がある。
 手許にある資料を一覧する。
出典 ハマナス 玫瑰 芳香月季
『中国高等植物図鑑』『花卉詞典』    R. rugosa R. odorata
『原色樹木大図鑑』 R. rugosa R. rugosa var. plena  
『改訂増補牧野新日本植物図鑑』 R. rugosa R. odorata  
薬用植物園   R. odorata var. thea  
神代植物公園 R. rugosa R. x maikai  
 神代植物公園の標示によれば、「玫瑰(まいかい)」Rosa x maikai」花は紫色を帯びた桃赤色で、八重の大輪。初夏咲きだが帰り咲きする。ハマナシ(R.rugosa.)に似た強い香りがする。中国北部原産。」原種交雑種 バラ科キナモメア節」とある。 
 バラ属 Rosa(薔薇屬)の植物については、バラを見よ。
 漢名の玫瑰は、赤い実の美しさを形容することば。和名は漢名の呉音。
 中国北部原産、各地で栽培されている。
 花を香料とし、蕾を乾燥して玫瑰茶とし、醸造して玫瑰露酒とする。また花と根は薬用。『中薬志Ⅲ』pp.342-344 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クマタケラン ハス カキツバタ ヒメカンゾウ ヒレアザミ ハス 跡見群芳譜トップ 花卉譜index