やまあじさい (山あじさい) 

学名  Hydrangea serrata (=H. macrophylla ssp. serrata; H. macrophylla var. acuminata)
日本名  ヤマアジサイ
科名(日本名)  ユキノシタ科、又はアジサイ科
  日本語別名  サワアジサイ(沢あじさい)、コガク(小額)
漢名  鋸齒八仙花(キョシハッセンカ,juchibaxianhua)
科名(漢名)  虎耳草(コジソウ,hu'ercao)科
  漢語別名  
英名  
2007/06/20 学内
2007/06/07 薬用植物園
 ヤマアジサイについては、これを独立した種 H. serrata と認める意見(大場)と、アジサイ(ガクアジサイ)の変種 H. macrophylla var. acuminata と考える意見(大井)とがある。
 ヤマアジサイには 次のような変種・型がある。
     マイコアジサイ f. belladonna
 花序がほとんど装飾花となった品種、稀に自生する
     ベニガク f. rosalba
     シチダンカ f. prolifera 
装飾花が重瓣化
   アマギアマチャ var. angustata
   アマチャ var. thunbergii
   オオアマチャ var. oamacha
   ヒュウガアジサイ var. minamitanii
   エゾアジサイ var. megacarpa(H.macrophylla ssp. yezoensis; H.macrophylla var. megacarpa)
     ニワアジサイ
(ヒメアジサイ) f. cuspidata

 ヤマアジサイをアジサイの亜種あるいは変種と考える立場からは、これらの植物は 次の学名で呼ぶ。
   ヤマアジサイ H. macrophylla var. acuminata(H. macrophylla ssp. serrata)
   マイコアジサイ H. macrophylla ssp. serrata f. belladonna
   ベニガク H. macrophylla f. rosalba
   シチダンカ H. macrophylla f. prolifera
   アマギアマチャ H. macrophylla var. angustata
   アマチャ H. macrophylla var. thunbergii
   エゾアジサイ H. macrophylla ssp. yezoensis(H. macrophylla var. megacarpa)
   ニワアジサイ
(ヒメアジサイ) H. macrophylla ssp. serrata f. cuspidata
 アジサイ属 Hydrangea(繡毬屬)については、アジサイを見よ。
 
 ガクアジサイに似ているが、枝が細く、葉は長楕円形でやや薄く、光沢が無い。葉の表面が濃緑色で両面に粗毛を散生し、特に主脈の上に短毛を密生する。
 日本各地(本州福島県以西の太平洋側・四国・九州。一説に北海道にもあると)・朝鮮半島(南部)に分布、山間の谷間や林床に生ずる。
 よく似たものが中国大陸にあるので、今後の比較が必用という
(大場)
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index