しらはぎ (白萩) 

学名  Lespedeza japonica var. japonica f. japonica
日本名  シラハギ
科名(日本名)  マメ科
  日本語別名  シロバナハギ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名 (English Name)  
2005/09/12 学内

 L. japonica には、次のようなものがある。
   ニシキハギ
(ビッチュウハギ) var. japonica f. angustifolia
   シラハギ   var. japonica f. japonica
     ソメワケハギ  cv. Versicolor
   ナンゴクチョウセンヤマハギ var. australis

 一株に白色の花と紅紫色の花をつけるものをソメワケハギという。
 ニシキハギは、日本(本州中部以西・四国・九州)・朝鮮・中国に分布。関西で最も普通のハギという。ただし、ミヤギノハギやヤマハギとの区別が難しく、今後の検討が必要という
(『日本の野生植物』)
 日本・中国に見られるハギ属 Lespedeza(胡枝子屬)の植物については、ハギ属を見よ。
 
 
 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index