さわら (椹) 

学名  Chamaecyparis pisifera (=Cupressus pisifera)
日本名  サワラ
科名(日本名)  ヒノキ科
  日本語別名  サワラギ、トガサワラ、ヒノキ、クロベ、ウラジロカンバ、オケサワラ
漢名  日本花柏(ニホンカハク,ribenhuabai)
科名(漢名)  柏(ハク,bai)科
  漢語別名  
英名  Sawara cypress, Pea-fruited cypress
2006/02/11  神代植物公園 2006/03/11 同左
葉 (表) (裏)

2004/09/13 新座市中野
2006/02/18 神代植物公園
 多くの園芸品種がある。代表的なものは、
   ヒヨクヒバ
(イトヒバ) var. filifera 枝葉が細長く垂れる
     オウゴンヒヨクヒバ
(オウゴンイトヒバ) f. aurea
   シノブヒバ
(ツマジロヒバ) var. plumosa 葉が細長くとがり、生垣に用いる
     オウゴンシノブヒバ
(ホタルヒバ・日光ヒバ) f. aurea
   ヒムロスギ
(ヒムロ) var. aquarrosa 葉が針状葉のみで 色は青白緑色
     タマヒムロ 
株が円柱状球形
     ヒメヒムロ f. leptocada 
 ヒノキとの見分け方は、ヒノキの項を見よ。
 ヒノキ属 Chamaecyparis(扁柏屬)については、ヒノキ属を見よ。
 
 日本原産。中国でも栽培されている。
 『花壇地錦抄』(1695)巻三「冬木之分」に、「ひむろ びやくしんのごとくにて、各別異あり」と。

   さはら木は腕(かひな)だるげに伏し沈み、・・・
     
薄田泣菫「わがゆく海」(『白羊宮』)より
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index