さるなし (猿梨) 

学名  Actinidia arguta
日本名  サルナシ
科名(日本名)  マタタビ科(サルナシ科)
  日本語別名  ハシカズラ、イカダムスビ、コクワ、シラクチ・シラクチヅル、ミズヅル、ヤブナシ
漢名  軟棗獼猴桃(ナンソウビコウトウ,ruanzaomihoutao)
科名(漢名)  獼猴桃科
  漢語別名  軟棗子(ナンソウシ,ruanzaozi)、藤瓜(トウカ,tenggua)、獼猴梨
英名  Tara vine
2007/04/10 小石川植物園

2007/05/12 野草園

2010/05/28神代植物公園


2004/08/11 野草園
 キウイフルーツは、同属のシナサルナシの栽培品。
 マタタビ属 Actinidia(獼猴桃屬)の植物については、マタタビ属を見よ。
 日本では、深江輔仁『本草和名』(ca.918)獼獲に、「和名之良久知」と。源順『倭名類聚抄』(ca.934)獼猴桃に、「和名之良久知、一云古久波」と。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』
(1806)29獼猴桃に、「シラクチ和名鈔紀州奥州 コクハ紀州 コクヲウ同上 コクハ南部 ヤマナシ ヤブナシ濃州 チンピラリ上州 リンロク同上 ナシカヅラ薩州 ゴツカウ同上 カナカヅラ藝州広島 ヲモリコブノコ阿州 ニキヤウ羽州」と。
 日本・朝鮮・中国(東北・西北・山東・長江流域)に自生。
 果実は生食または果実酒に。蔓は、腐りにくいので吊橋や筏の材とした。
 根・果を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index