かわやなぎ (川柳) 

学名  Salix gilgiana
日本名  カワヤナギ
科名(日本名)  ヤナギ科
  日本語別名  ナガバカワヤナギ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名 (English Name)  
2004/06/10 せせらぎ公園
2006/08/26 同上
 古来川柳と呼ばれるものは、本種 S. gilgiana と、ネコヤナギ(エノコロヤナギ・カワヤナギ)S. gracilistyla。牧野は、よって、S. gilgiana をナガバカワヤナギと命名しなおした。

 ヤナギ属 Salix(柳屬)の植物については、ヤナギ属を見よ。
 
 日本全国に分布、平野部の川辺に多い。
 江戸時代以前に川柳と呼ばれたものは、ネコヤナギであったという。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index