ひめつげ (姫つげ)

学名  Buxus microphylla (B. microphylla var. microphylla)
日本名  ヒメツゲ
科名(日本名)  ツゲ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2007/05/22 小石川植物園
 ホンツゲを見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』(1806)32に、黄楊木は「ヒメツゲ ニハツゲ クサツゲ同名アリ」と。
 日本の、本州(関東南部以南)・四国・九州で観賞用に植えるが、自生は知られていない。
 『花壇地錦抄』(1695)巻三「冬木之分」に、「柘(つげ) 大つげハ葉大キクてわろし。こつげを上とス。  ひめつげ 葉こまかにして木もちいさし。故ニ草つげ共いふ。 白つげ 葉青白く大きし。やどめ 小つげの事也。葉色黒し」と。
 これらの内、大つげはイヌツゲ、ひめつげはヒメツゲであろう。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index