ちどりのき (千鳥の木)

学名  Acer carpinifolium
日本名  チドリノキ
科名(日本名)  カエデ科
  日本語別名  ヤマシバノキ(山柴木)・ヤマシバ、タニアサ、アラハゴ
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
雄株    2012/04/20 小石川植物園
2009/04/20 仙台市東北大学植物園 (自生)

 日本・中国で見られるおもなカエデ(モミジ)類については、もみじを見よ。
 和名チドリノキは、果実の形をチドリの飛ぶ姿に擬えて。ヒトツバカエデにも同じ別名がある。
 日本(本州岩手県以南・四国・九州)に分布。東北地方では日本海側には無く、北陸地方には少ない。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
跡見群芳譜トップ モクゲンジ イチイ アブラチャン タチバナ イロハカエデ 樹木譜index