ぞうびてんなんしょう (象鼻天南星)

 学名  Arisaema franchetianum
 日本名  ゾウビテンナンショウ
 科名(日本名)  サトイモ科
   日本語別名  
 漢名  紫盔南星(シカイナンセイ,zikuinanxing)
 科名(漢名)  天南星(テンナンセイ,tiannunxing)科
   漢語別名  象頭花、老母半夏
 英名  

2010/08/21 富山県中央植物園

 テンナンショウ属 Arisaema(天南星屬)の植物については、テンナンショウ属を見よ。 

 漢名の象頭花は、仏炎苞が(ムサシアブミのようのに)強く下方に湾曲する様子から。 

 中国の、四川・貴州・雲南に分布。

 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index