すぎもりけいとう  

学名  Amaranthus paniculatus (A.cruentus, A.hybridus ssp.cruentus)
日本名  スギモリケイトウ
科名(日本名)  ヒユ科
  日本語別名  
漢名  繁穗莧(ハンスイカン,fansuixian)
科名(漢名)  莧(カン,xian)科
  漢語別名  紅粘穀
英名  Red amaranth, Purple amaranth
2007/06/20 薬用植物園
2007/07/21 同上 2007/08/13 同左

 ヒユ属 Amaranthus(莧屬)については、ヒユを見よ。
 
 熱帯アメリカ原産、世界各地で観賞用に栽培されている。
 中国・東南アジアでは種子を食用とし、嫩葉を蔬菜とする。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index