さとうかえで (砂糖楓) 

学名  Acer saccharum
日本名  サトウカエデ
科名(日本名)  カエデ科
  日本語別名  
漢名  糖槭(トウシュク,tangqi)
科名(漢名)  槭樹科
  漢語別名  
英名  Sugar maple
2006/06/04 北大 (札幌)

 日本・中国で見られるおもなカエデ(モミジ)類については、もみじを見よ。
 学名・英名・和名・漢名は、いずれも 樹液から糖分(カエデ糖)が採れることから。
 北アメリカ東部、五大湖周辺に分布。
 高30-40mに成長し、マイナス40度の厳寒に耐え、紅葉が美しいことから、しばしば植栽される。
 2-3月ころ、樹幹に穴を開けて流れ出る樹液を集め、濃縮してメイプルシロップ maple syrup を作る。

 カナダの国旗に、この葉の形がデザインされている。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index