めまつよいぐさ (雌待宵草) 

学名  Oenothera biennis
日本名  メマツヨイグサ 
科名(日本名)  アカバナ科
  日本語別名  
漢名  月見草(ゲツケンソウ,yuejiancao)
科名(漢名)  柳葉菜(リュウヨウサイ,liuyecai)科
  漢語別名  夜來香(ヤライコウ,yelaixiang)
英名  
2008/07/18 北大植物園  「メマツヨイグサ  Oenothera biennis」と表示

2010/08/26 長野県志賀高原

2004/07/14 新座市中野


 これとよく似たものに、花瓣の間に隙間のあるアレチマツヨイグサ O. parviflora があり、区別が難しいという。
 掲出した写真も、志賀高原・新座市のものは、筆者にはどちらであるのか確定できない。
 マツヨイグサ属 Oenothera(月見草屬)については、マツヨイグサを見よ。
 
 北アメリカ原産。日本には明治後期に渡来(一説に1920sかという)。第二次世界大戦後急速に広がり、今は各地の荒地・河原などで野生化している。
 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index