まるばるこうそう (丸葉縷紅草) 

学名  Quamoclit coccinea (=Ipomoea coccinea)
日本名  マルバルコウソウ
科名(日本名)  ヒルガオ科
  日本語別名  ウチワルコウソウ、ルコウアサガオ
漢名  圓葉蔦蘿(エンヨウチョウラ,yuanye niaoluo)
科名(漢名)  旋花(センカ,xuanhua)科
  漢語別名  
英名  Small red morning-glory, Scarlet ipomoea
2006/09/07 長瀞町


 『世界大百科事典』は、Q. coccinea をウチワルコウソウ(英名は Star ipomoea)、Q. angulata をマルバルコウソウとする。
 ルコウソウ属 Quamoclit(蔦蘿屬)については、ルコウソウを見よ。
 
 熱帯アメリカ原産、幕末嘉永(1848-1854)年間に渡来。
 



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index