はんかちのき (ハンカチの木) 

学名  Davidia involucrata
日本名  ハンカチノキ
科名(日本名)  ダビディア科
  日本語別名  ダビディア
漢名  珙桐(キョウトウ,gongtong)
科名(漢名)  珙桐科
  漢語別名  水梨子(スイリシ,shuilizi)
英名 (English Name)  Dove tree, Handkerchief tree
2007/04/15 神代植物公園 2007/05/03 同左
2007/05/10 薬用植物園
2006/05/05 神代植物公園
2006/08/13 神代植物公園 2008/07/21 神代植物公園
2006/11/26 薬用植物園 2006/12/03 神代植物公園

 ダビディア属 Davidia(珙桐屬)は、広義のミズキ科 CORNACEAE(山茱萸科)に属させることがあり、やや狭くヌマミズキ科 Nyssaceae(珙桐科)に属させることがあり、あるいは独立してダビディア科とすることがある。
 ヌマミズキ科 Nyssaceae(珙桐科)には、次のようなものがある。
   カンレンボク属 Camptotheca(旱蓮木屬) 1属1種
     カンレンボク C. acuminata(旱蓮木・千丈樹・喜樹)
 中国の山地・渓谷に産
   ダビディア属 Davidia(珙桐屬)
 1属1種
     ハンカチノキ Davidia involucrata(珙桐・水梨子)
       var. vilmorinana(光葉珙桐)
 『雲南の植物Ⅰ』182 
   ヌマミズキ属 Nyssa(藍果樹屬)
     ニッサボク N. sinensis(藍果樹・紫樹)
 中国産
     ヌマミズキ N. sylvatica
 北アメリカ東部の湿地に産
 3属とも、ミズキ科 CORNACEAE(山茱萸科)に属させることがある。
 和名は英名の訳、花を包んで垂れ下がる大きな苞をハンカチーフに見立てて言う。
 中国特産、西南の山地に分布する。
 欧米では庭園樹として用い、近年日本にも入っている。
 中国では、果皮を薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index