きそけい (木素馨) 

学名  Jasminum humile var. revolutum
日本名  キソケイ
科名(日本名)  モクセイ科
  日本語別名  
漢名  矮探春(ワイタンシュン,aitanchun)
科名(漢名)  木犀(モクセイ,muxi)科
  漢語別名  小黄素馨(ショウコウソケイ,xiaohuangsuxin)
英名  
2007/05/20 小平市

 ソケイ属 Jasminum(茉莉屬)については、ジャスミンを見よ。
 Jasminum humile には、次のような変種がある。
   ヒマラヤソケイ var. humile(矮探春・小黄素馨) 『雲南の植物T』201
   ウンナンソケイ var. glabrum (ヒマラヤ・雲南原産というが,雲南には野生しないともいう)
   var. kansuense(甘肅矮探春)
   キソケイ var. revolutum
   var. siderophyllum(鐵銹葉矮探春) 
 キソケイは、かつてマデイラ原産の J. odoratissimum であると誤解されていた。
 
 中国(甘肅・四川・雲南)・チベット・インド・イランに分布。
 観賞用に各地で栽培する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index