ふたばがき (双羽柿)

 「ふたばがき」とは、フタバガキ属の学名 Dipteracarpus「二枚の翼のある果実」の日本語訳。したがって、フタバガキとは、特定の種の名ではなく、フタバガキ属の植物の総称。
フタバガキ科 Dipterocarpaceae(龍腦香科)には、次のようなものがある。

 フタバガキ亜科 
アジアに分布
   Anisoptera
   フタバガキ属 Dipterocarpus 
約60種
   リュウノウジュ属 Dryobalanops 
7種
     リュウノウジュ D. aromatica(龍腦樹・龍腦香・固不婆律・羯布羅香・冰片)
マレーシア産。樹脂(龍腦,リョウノウ,longnao,りゅうのう。稀に心材部に産する結晶状の顆粒)を香料用・薬用。『中薬志V』pp.619-622、『週刊朝日百科 植物の世界』7-185・14-153
   Hopea(坡壘屬) 
約100種
     H. chinensis(狹葉坡壘・萬年木)
     H. hainanensis(坡壘)
   Parashorea 
14種
     バクティカン P. mlaanonan
フィリピン・ボルネオ産
   Pentacme
   サラノキ属
(サラソウジュ属) Shorea 約200種
   Vatica(梅屬) 約65種
     V. astrotricha(梅・皮・海梅)
     V. odorata

 モノテス亜科 
アフリカに分布
   モノテス属 Monotes 約35種
   マルクェシア属 Marquesia 4種

 パカライマエア亜科 
南アメリカに分布
   Pakaraimeae dipterocarpacea 1種のみ
 
 
 
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index