ぶーげんびれあ (ブーゲンビレア) 

学名  Bougainvillea sp.
日本名  ブーゲンビレア
科名(日本名)  オシロイバナ科
  日本語別名  イカダカズラ
漢名  葉子花(ヨウシカ,yezihua)、光葉子花(コウヨウシカ,guangyezihua)
科名(漢名)  紫茉莉(シマツリ,zimoli)科
  漢語別名  九重葛(キュウチョウカツ,jiuchongge)、寶巾花(ホウキンカ,baojinhua)、三角花(サンカクカ,sanjiaohua)・三角梅、不根比利亞(フコンヒリア,bugenbiliya)
英名  Bougainvillea, Paper flower
2007/05/03 薬用植物園 (温室)
  B. glabra cv. Sanderiana
2006/10/29 宮崎市

 イカダカズラ属 Bougainvillea(葉子花屬)は、南アメリカに約20種がある。
   B.×buttiana テリハイカダカズラと B.peruviana の雑種
   テリハイカダカズラ B. glabra(光葉子花・寶巾花・九重葛・三角花・紫三角)『中国本草図録』Ⅰ/0046
   B. peruviana
   イカダカズラ B. spectabilis(葉子花・毛寶巾・三角花・紅花九重葛)
 ブラジル原産 
 オシロイバナ科 Nyctaginaceae(紫茉莉科)については、オシロイバナ科を見よ。
 属名は、フランスの航海者・数学者・軍人ブーゲンビル Louis Anton de Bougainville(1729-1811)にちなむ。彼は、フランス人では最初に、世界を一周した。
 南アメリカ原産。
 日本では温室に栽培して観賞するが、四国・九州の海岸地方では越冬する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index