あざみげし (薊芥子)

学名  Argemone mexicana
日本名  アザミゲシ
科名(日本名)  ケシ科
  日本語別名  
漢名  薊罌粟(ケイオウゾク,jiyingsu)
科名(漢名)  罌粟科
  漢語別名  老鼠艻
英名  Mexican poppy, Prickly poppy
2008/05/22 薬用植物園

 アザミゲシ属 Argemone(刺罌粟屬)には、南北アメリカに約30種・ハワイに1種がある。
   A. grandiflora (大花薊罌粟)
   シロアザミゲシ A. hispida
   アザミゲシ A. mexicana (薊罌粟)『中国本草図録』Ⅰ/0080
   A. munita
   A. platyceras 
 ケシ科 Papaveraceae(罌粟科)については、ケシ科を見よ。
 
 北アメリカ南部・メキシコの乾燥地に分布。
 中国では南部で栽培し、雲南・廣東
(沿海部)では時に野生する。
 日本には、江戸時代末に入る。
 種子から油を採り、灯油として用い、また石鹸の材料にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index