ざくろそう (柘榴草) 

学名  Mollugo pentaphylla
日本名  ザクロソウ
科名(日本名)  ザクロソウ科
  日本語別名  
漢名  粟米草(ゾクベイソウ,sumicao)
科名(漢名)  蕃杏(ハンキョウ,fanxing)科
  漢語別名  鐵鈎草、朱子草、祐仔仁、出生蒲草
英名  Fiveleaf carpetweed
2009/08/23 岐阜県大野郡白川村

 かつてツルナ科(蕃杏科)或はザクロソウ科とも呼ばれた Aizonaceae と、その周辺の植物については、研究の進展により諸説が交替しているらしく、手許の工具書類を紐解いても記述が定まらない。
 ここでは便宜上、最新の『週刊朝日百科 植物の世界』(1995)により、
   ザクロソウ科 Molluginaceae
10属約100種
   ハナミズナ科 Aizonaceae
126属約1700種
を立てる説に従う。 
 ザクロソウ科 Molluginaceae には、10属約100種がある。
   Glinus
     G. lotoides
臺灣では薬用
   Limeum
26種
   ザクロソウ属 Mollugo(粟米草屬)
 主に熱帯に約15種
     モンパミミナグサ M. hirta(虎咬黄・毛粟米草)
     M. lotoides(星毛粟米草)
     M. oppositifolia(M.spergula;簇花粟米草)
     ザクロソウ M. pentaphylla(M.stricta;粟米草)
 『中国雑草原色図鑑』50
     クルマバザクロソウ M. verticillata 
熱帯アメリカ原産 
   Pharnaceum
アフリカに25種 
 和名は、葉・果実の様子から。
 日本(本州以南)・朝鮮・中国(東部山東以南乃至西南)・マレーシア・インドなど、東・南アジアの熱帯・温帯に分布。
 中国では、全草を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index