やまじのぎく (山路野菊)

学名  Heteropappus hispidus(Aster hispidus)
日本名  ヤマジノギク
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  アレノノギク
漢名  狗哇花(コウワカ,gouwahua)
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  
英名  
『週刊朝日百科 植物の世界』1-102

 ハマベノギク属 Heteropappus(狗哇花屬)には、次のようなものがある。
   H. altaicus(Aster altaicus;阿爾泰狗哇花・阿爾泰紫菀・鐵杆蒿)
          中国(東北・華北・内蒙古・陝西・湖北・四川・甘肅・靑海・新疆)・蒙古・シベリア
         
・中央アジアに分布。『中国本草図録』Ⅵ/2365
     var. hirsutus 粗毛變種
     var. millefolius 多葉變種『中国本草図録』Ⅵ/2366
   H. boweri(靑藏狗哇花) 
中国(靑海・西藏)に分布
   H. crenatifolius(Aster crenatifolius;圓齒狗哇花)
         
 中国(甘肅・四川・雲南・靑海・西藏)・ネパールに分布
   ヤマジノギク H. hispidus(Aster hispidus;狗哇花)
     ヤナギノギク ssp. leptocladus(Aster leptacladus)
 高知県の蛇紋岩地帯に分布
     ブゼンノギク ssp. koidzumianus(H.koidzumianus)
 大分県耶馬渓産
     ハマベノギク ssp. arenarius(H.arenarius)
 富山県以西の日本海岸に分布
     ソナレノギク ssp. insularis(Aster insularis)
 四国南西部に分布
   H. oldhami
臺灣産 
 キク科 Compositae(菊科)の植物については、キク科を見よ。
 
 日本(本州東海地方以西・四国・九州)・朝鮮・中国(東北・華北・西北・安徽・浙江・江西・湖北・四川)・臺灣・シベリアに分布。
 中国では、根を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index