やまがらし (山辛子)

 学名  Barbarea orthoceras
 和名  ヤマガラシ
 科名(和)  アブラナ科
  別名(和)  
 漢名  山芥菜(サンカイサイ,shanjiecai)
 科名(漢)  十字花(ジュウジカ,shizihua)科
  別名(漢)  
 英名  

2012/08/25 富山県 立山室堂 (h. ca.2450m)

 ヤマガラシ属 Barbarea(山芥属)には、北半球の温帯に約20種がある。
  ヤマガラシ B. orthoceras(山芥菜)
  キバナクレス B. verna(E.American winter cress)
西ヨーロッパ原産。世界各地に帰化。
  ハルサキヤマガラシ
(フユガラシ・セイヨウヤマガラシ) B. vulgaris
     (E.Winter cress,Yellow rocket)
ヨーロッパ・西アジア・ヒマラヤ原産、ヨーロッパ・北アフリ
     カ・北アメリカ・オセアニア等の温帯に帰化。日本には明治末渡来、戦後帰化。
 

 アブラナ科 Brassicaceae(Cruciferae;十字花科)については、アブラナ科を見よ。 

 

 日本(北海道・本州中部以北)・朝鮮・中国(東北)・モンゴル・シベリア東部・ロシア極東・北アメリカに分布。
 日本では、深山の湿った岩場・渓流の畔に生える。

 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index