とうげぶき (峠蕗)

学名  Ligularia hodgisonii
日本名  トウゲブキ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  エゾタカラコウ
漢名  鹿蹄橐吾(ロクテイタクゴ,lutituowu)
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  滇紫菀(テンシオン,dianziwan)
英名  
2008/07/18 北大植物園
花期は7-8月。

 変種に、var. sutchuenensis(四川橐吾・腎葉橐吾・南瓜七・牛尾參。『中薬志Ⅰ』pp.485-489・『中国本草図録』Ⅶ/3381参照)がある。
 メタカラコウ属 Ligularia(橐吾屬)については、メタカラコウを見よ。
 種小名は、駐函館イギリス領事ホジソン Hodgeson を記念して。
 日本(本州東北地方・北海道)・中国(安徽・湖北・四川・雲南・貴州)・南千島・樺太に分布。
 中国では、var. sutchuenensis の根を、山紫菀として薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index