せんだんぐさ (栴檀草)

学名  Bidens biternata
日本名  センダングサ
科名(日本名)  キク科
  日本語別名  
漢名  金盞銀盤(キンサンギンバン,jinzhanyinpan)
科名(漢名)  菊(キク,ju)科
  漢語別名  
英名  


 センダングサ属 Bidens(鬼針屬)には、次のようなものがある。
   オトメセンダングサ B. aristosa 
北アメリカ原産
   キンバイタウコギ B. aurea 
中央アメリカ原産
   コバノセンダングサ B. bipinnata(鬼針草・刺針草・婆婆針)
        『中国本草図録』Z/3370・『中国雑草原色図鑑』236
   センダングサ
(栴檀草) B. biternata(金盞銀盤)『中国本草図録』\/4360
     マルバタウコギ var. mayebarae
   ヤナギタウコギ B. cernua(柳葉鬼針草)
        
『中国本草図録』Y/2877・『中国雑草原色図鑑』236
   アメリカセンダングサ
(セイタカタウコギ) B. frondosa (大狼把草)
        
北アメリカ原産。『中国雑草原色図鑑』237
   キクザキセンダングサ B. laevis 
北アメリカ原産
   B. maximowicziana(羽葉鬼針草) 
『中国本草図録』V/1388
   ホソバノセンダングサ B. parvifolia(小花鬼針草・鬼針草・小鬼叉・鍋叉草)
        『中国本草図録』Y/2878・『中国雑草原色図鑑』237
   コセンダングサ B. pilosa(三葉鬼針草・三葉刺針草・鬼鍼草)
        
熱帯アメリカ原産。『中国雑草原色図鑑』238
     コシロノセンダングサ
(シロバナセンダングサ・シロノセンダングサ)
         var.minor(小三葉刺針草)
     オオバナセンダングサ
(タチアワユキセンダングサ)
         var.radiata(白花鬼針草・蝦鉗草) 『中国本草図録』]/4889
   タホウタウコギ B. polylepis 
北アメリカ原産
   エゾノタウコギ B. radiata var. pinnatifida
   タウコギ
(田五加木) B. tripartita(狼把草・鬼叉・鬼針・鬼刺)
        
『中国本草図録』U/0870・『中国雑草原色図鑑』238、本草綱目啓蒙12/293 
 キク科 Compositae(菊科)の植物については、キク科を見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』12(1806)鬼針草に、「センダングサ キツネバリ備後 カラスバリ奥州 石クサ越後 オニバリ キツネノヤ キツネノヤリ ハサミグサ ヌスビト播州。衣服ニ実ノ著モノヲ総テヌスビトゝ云、イトロベトモ云 キツネノハリ同上 モノツキ長州 オニノヤ藝州 モノグルヒ豊前 シブツカミ勢州 ヤブヌスビト ヌスビトノハリ共ニ同上」と。
 広くアジア・アフリカ・オーストラリアの暖帯・熱帯に分布。
 中国では南部に、日本では関東地方以西に自生する。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index