さんしょうも (山椒藻) 

学名  Salvinia natans
日本名  サンショウモ
科名(日本名)  サンショウモ科
  日本語別名  モ、ウキグサ
漢名  槐葉蘋(カイヨウヒン,huaiyeping)
科名(漢名)  槐葉蘋科
  漢語別名  蜈蜙漂(ゴショウヒョウ,wusongpiao)
英名  Natant salvinia
2005/09/04  昭和公園


 サンショウモ科 Salviniaceae(槐葉蘋科)には、次の1属がある。
   サンショウモ属 Salvinia(槐葉蘋屬)
 世界に10種
     オオサンショウモ S. auriculata 
日本では温室で栽培
     ナンゴクサンショウモ S. cucullata 
南・東南アジア原産
     サンショウモ S. natans(槐葉蘋) 
 シダ植物については、しだを見よ。
 
 広くユーラシアの温帯に分布。アフリカ・北アメリカに産するものは、自生かどうか疑わしいと言う。
 日本では絶滅危惧Ⅱ類(VU)、埼玉でも絶滅危惧Ⅱ類(VU)。
 


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index