おおだいこんそう (大大根草)

学名  Geum aleppicum
日本名  オオダイコンソウ
科名(日本名)  バラ科
  日本語別名  
漢名  水楊梅(スイヨウバイ,shuiyangmei)
科名(漢名)  薔薇(ショウビ,qiangwei)科
  漢語別名  草本水楊梅、路邊、追風七、老五葉、海棠菜、五氣朝陽草
英名  
2012/08/038 長野県 立科町

2008/08/29 群馬県嬬恋村

 ダイコンソウ属 Geum(水楊梅屬)については、ダイコンソウ属を見よ。
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』12(1806)水楊梅に、「ダイコンサウ ダイコンナ大和本草 ノダイコン備後 八丈草江州 コマツナギ大坂」、「別ニ小葉ノダイコンサウアリ。故ニコノ草ヲ大葉ノダイコンサウト呼デ分ツ」と。 
 日本(本州中北部・北海道)・朝鮮・中国(東北・華北・西北・中南・西南)・シベリア・東ヨーロッパに分布。『中国雑草原色図鑑』90。
 中国では、全草・根を薬用にする。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index